忍者ブログ
[100]  [99]  [98]  [97]  [96]  [95]  [94]  [93]  [92]  [91]  [90
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


えー昨日、速報にてお伝えいたしましたが


今期WBS開幕戦にて良いスタートを

切る事が出来ました!


ae952c2e.jpg


小林さん
 ありがとうございました











本日1日は有難いメールやお電話を多数いただき

本当に感謝でいっぱいです。

あまりにも久々なのでこの感覚は忘れていましたが

良いものですよ。本当に。感謝です!


IMG_0278.jpg




仲間と談議中









さてさて、そんな状況ですが

鉄は熱いうちに打たないと意味が無いように

今回の試合を記憶と感覚が新しいうちに

書いてみようと思います。





 今日は昨日に引き続き、本当に寒い1日になりました。


d72a3223.jpg



皆さんカッコが
 冬ですね!







試合当日は朝から北東の風が強く

スタート時から湖面にはかなりの波がたっていました

予報では最高気温で6度。

それに増して風も強く、上空には寒気が入り込む

冬型の気圧配置。

そんな天候なので選手の本音は
 

春らしくないこんな天候での

試合なんか気分が乗らないと

愚痴めいた会話も聞こえてくる様子。

まして3月中過ぎからの週末ごとの爆風により


ほとんどの選手が春らしい魚を確実には

とらえていなかったようであった。

そんな僕も、ちっとも春ぽい魚はとらえておらず

渋いアタリを捉えて食わせに走るくらいしか

思いついていませんでした。


そんな中でもスタート前に思っていた事は
829e9279.jpg




start 






水温は安定してなくても

確実に魚は春の産卵にむけて動いている

ポジションは1度上がったら、冬位置までは戻らない

冬の釣りはしない。

コンタクトポイントの大きなよりどころをタイトに狙う事。

急激な水温低下は、ハードルアーで押し切るべし。

などなど、漠然とした考えだけで後はこの爆風と

喧嘩しないでやりきること。

その事を肝に銘じてスタートしました。

なので1度、本湖を南下するプランでドライブしましたが

ステアリングを直角に切ってUターンし

花室川に標準を変えました。

ここには、川の中央寄りにハードボトムの

ハンプがあり、ちょうど風と喧嘩せず釣りが出来、

又、プリの魚をねらって取れるエリアがあります。

ここでは先行者の小田島さんも奥ならいいよ!

と心良く譲っていただき

目指すエリアはそこからはかなり上なので

お礼を言って奥へのぼらせていただきました。




しかし、ここで問題発生。

水がいつも以上にクリアーなのです。・・・・????

本当にアシから1m位は底が丸見え状態。

普段以上にクリアーな水色。

でもこの日は、ポジティブに思考が働き、

ならば余計、アシ際はなし。

ブレイクとハンプに絞る。

見切られるのでワームはなし

なのでハードルアーで押し切る自信が出る。


そして色を変え、レンジを変え

それでも見切るな、と感じた直後

リーリングを高速に変えてみた途端。

船べりで魚がルアーをチョイスするのが見えました。

惜しくもその魚はルアーを見切ったが

これをきっかけでフェイントベイトを投入。

高速で水面下60センチ位を引くのは

難儀でしたがすぐにあたりがあり、ファーストフィッシュ。

これか!てな感じでもっとレンジキープできて

ひき抵抗の無いルアーを探しとっかえひっかえ

グラスティップのハイブリットバキューム

レイダウンのジャスワカで魚を追加。

IMG_7917.JPG













食わせきれないミスバイトや

初歩的なミスもあり悔やまれるが

何とか3本をライブエルに収めることに成功。

まあ、優勝など全然考えていませんでしたが

あまりの過酷な状況と厳しい釣果で運良く

勝つ事が出来たと言う感じです。

66eea36e.jpg













たかが3本と思うかもしれませんが

本当に厳しい状況下でした。

(出てる人なら分かります。)

なので自分的にはやりきった感で満足。

IMG_0256.jpg


















唯一悔やまれるのが当日の発見での

アジャスト
による準備不足によるミス。

(あんなクリアーウォ-ター用の装備が足りなかった。)

それでも応用のきくルアーとタックルによって

助けられました。

そんなトーナメントでした。



見えてなかった分、頭を使い、

プラでの答え合わせに行かず、

自然を読み喧嘩せず、水をみて流れを感じ魚を思う。

そんな試合運びの理想形に少しだけ近ずくことが

出来ました。


そして少しだけの運。

そんな試合を多く出来るようにまだまだ頑張ります。
7d07c549.jpg













ちょっと長くなりましたがまだ書きたい事はありますが

今日はこの辺で。

本当にありがとうございました!
IMG_0233.jpg












 

 



あーうれし!
 

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
おめでとう御座いました!
第1戦優勝おめでとう御座います~

某ブログで伝説の意味を始めて知りましたが、まままっ!スミマセン笑わせて頂きました。

しかしながら、本当に寒かったですね。
記憶にも残る試合でしたし、勝ち方も残りますね。。。
本当にスゴ━━━(*゚∀゚*)━━━イオメデトウ御座います!

次戦もヨロシクお願い致しますm(__)m

寒さと、波高で筋肉痛です。。。。
浦吉です~(゚◇゚)ゞ URL 2010/03/30(Tue)00:52:27 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
<< 明日は HOME 速報! >>
Y,YAMAMOTO official  blog
HN:
 Y , Yamamoto
性別:
男性
自己紹介:
Member of W.B.S.

―Sponsors―
MARUKYU co.,ltd.
 ・NORIES
・ECOGEAR
MORRIS co.,ltd.
・VARIVAS
・GRAN
HONDEX(Echo tech)
SANSUI YOKOHAMA
Calendar
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
フリーエリア
code
A search in the blog
The latest track back
アクセス解析
Counter
カウンター

Copyright (c) This is my life All Rights Reserved.*Powered by NinjaBlog
忍者ブログ [PR]