忍者ブログ
[59]  [58]  [57]  [56]  [55]  [54]  [53]  [52]  [51]  [50]  [49
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

最終戦もがきネタです。

お決まりのプラですが!

簡単に箇条書きにて書くとですね

:秋らしくベイトが多いエリアが多数あった。

:流入河川河口(園部、桜、花室、菱木)はワカサギ

;東岸ジャカ上 → 白魚

;流入河川中 → 手長エビの子供  (特に園部アシ中)

P9220001.JPG


スッピー系











;ベイトとバスがリンクする要素がわかりつらい、特に白魚は食べてなさそう

 (要は白魚がたまりやすい水のきれいな、プロテクトエリアにバスが多く、

 別の何かを餌としてバスが固まっていた) →  ジャッカーバス

;パッド系がまだエリアによってはバスが残っている。

   ボラの稚魚とリンクしてればなお良い。

P9220004.JPG






パッド系!











;減水傾向であるがアシが深いポケットにザり食いバスが入ってきている。

;教科書通り、水とベイトに左右されるバスのポジション。

;秋らしい餌を食べているコンデションの良いバスがクルーズし始める。

   そんな感じ

特に今回、フライトが3rdで流入河川はパス。

流入河川河口のワカサギを絡めた選択を追いかけてプラを行うと

河口付近の割かし、大きなストラクチャーにコンデションのいいバスが

クルーズしてくるのを発見。

また、ドックにもワカサギが差すようで

近くのストラクチャーにも同様のバスが見つかった。
P9220011.JPG





サイズは小さいながら腹パンが多かった












本来、1日当たり3500g目標のクラッシックセーブを

取るべき順位で迎えた最終戦だが

最近、経験してない、いい感じだったのですよ。

シビレルクライネ!

P9220007.JPG





deep 隣接 ワカサギリンク系












まあ、それが悪夢の始まりでとは思ってもみないほどにね

だけど今思うと、この足の速い魚にプラの時間をさきすぎた事が

間違いの1つ目。

差してくるタイミングを読み切れなかったのが

間違いの2つ目。

そんな感じのプラでした。

続く
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Y,YAMAMOTO official  blog
HN:
 Y , Yamamoto
性別:
男性
自己紹介:
Member of W.B.S.

―Sponsors―
MARUKYU co.,ltd.
 ・NORIES
・ECOGEAR
MORRIS co.,ltd.
・VARIVAS
・GRAN
HONDEX(Echo tech)
SANSUI YOKOHAMA
Calendar
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
フリーエリア
code
A search in the blog
The latest track back
アクセス解析
Counter
カウンター

Copyright (c) This is my life All Rights Reserved.*Powered by NinjaBlog
忍者ブログ [PR]